ストレス

スポンサーリンク

昨日まで、母親が来てた。家具やカーテンなど、いろいろ買ってもらった。もうすぐ私の部屋は完成する。

そしてやっぱり勃発した親子ゲンカ。なんでだろう?何がきっかけかはわからない。でも喧嘩になってしまう。普通の軽い喧嘩ならいいんだけど、ちょっと重い喧嘩。2月のときもそうだった。ほんとに悲しくなってしまう。私もわがままで悪いトコはあるんだけど、なぜそこまで?不思議だ。笑えない喧嘩。結局昨日も喧嘩別れ。相性が悪いのだろうか?親子の縁を切る話にまで発展するってどうなんだろう?普通ないと思う。

せっかく美味しいもの食べてるのに、今後の話とか、もちろんいずれは必要だけど、喧嘩したからするのってつらい。母親は、私が倒れたら、死んだら、とか縁起でもないことを言い始める、どうせあんたは金だけなんでしょう?とか、将来考えてんの?とか、なんで??そんなに私は親不孝に見えるのかな?確かにひとりっ子なのに家を出たけど、別にお母さんが嫌いとかそういうことじゃない。あの時は家を出なきゃ私が壊れてしまうところだった。きちんと仕事もしてるし(今は)、休みがあれば実家にも帰るし、なんで?いろいろ援助はしてもらってるけど、援助がなかったらやっていけないわけではない。援助してくれればありがたいから、親だしつい甘えてしまう。断っても、いいからいいからと言われれば受け入れるし、正直助かる。それを喧嘩のときにやってやってると言われるくらいなら、援助なんか要らないと思ってしまう。

義父が死んで不安定なのか?でも義父は具合が悪かったから生きてるときもその看病疲れで不安定だった。母親は、不幸を全部抱えてるように見える。私は不幸だと思い込んでいるように見えてならない。私にはどうすることもできない。時間が解決してくれればいいのだけど。喧嘩になってかなり腹立つけど、私は言い返すことがほとんどできない。悲しくて仕方がない。仲のいい親子だと思っているんだけど。

今度母親と会うのはお盆。新盆なので、休みを取って帰るつもりだ。

昨日の夜は、友達と温泉行ってリラックス。きもちいぃ。癒された。大きなお風呂はいいね。風呂上りにはビール!うまいっ!!でも帰りは大雨。せっかくお風呂でスッキリしたのに、傘がない為家に着いたときはずぶぬれだった。意味ねぇ。私の家は駅から徒歩2分なんだけど、ほんとに大雨で、びしょびしょだった。帰り道歩いてたとき、私の前方を歩いてた男の人が『傘入りますか?』と声をかけてきた。家が目の前だったから『大丈夫です』って断ったんだけど、そんな声かけてくれる人っているもんなのね。そんな些細なことが、ちょっと嬉しかった。

この前飲んだ友達も、母親も、昨日会った友達も、私をみるなり、こう言った。

『痩せたねぇー。大丈夫?』だって。わかるらしい。しかもキレイな痩せ方じゃないらしい。心配されちゃったよ。自分ではようわからん。私は大丈夫よ。

そして私に嬉しい知らせが・・・5/10の合コンのとき知り合った人からメールが!!ちょっとお顔は忘れちゃったし、どんな人だったかもよくは覚えてないんだけど・・・(笑)近いうち、飲みに行く事に。楽しみだなぁ。

でも、『いつもの彼』に会いたいのは変わらないんだよ。ほんとはね。

コメント

  1. hom より:

    親が子を強引に心配するのは、ウチとこも同じですよ。で、最近気付いたんだけど、人間って歳をとるとイロンナことが不安になったりさぁ、性格が変わってきたりするんだね。ウチの母親もしょうもないコトを心配して眠れなかったりするみたい。
    なんていうか、人間ってみんなそんなモノかもね。
    親はいつまでも同じ親ではいてくれないってことなんだろうね。

  2. lia より:

    親子ってお互い遠慮が無いからケンカもおきちゃうよね。ホントは相手のこと大好きなのに…
    『いつもの彼』会いたいんなら会っちゃえば?

  3. kaho より:

    homさん
    そうですねぇ。変わるんですよね。親子という関係は変わらないけれど。心配してるのはありがたいとは思うけど、うーん、親子関係って、よく考えると難しいな。
    liaさん
    そうです。遠慮がないから大喧嘩になっちゃうんです。で、あとで後悔。親子ゲンカは永遠のテーマかしら??
    『いつもの彼』こんな性格じゃなかったら、会いに行ってるかもしれません。でも私は無理です。消極的ですので・・・。

タイトルとURLをコピーしました