スポンサーリンク

円形脱毛症になりました2(入院)

スポンサーリンク

今の私に最も適した方法は入院による治療方法でした。

ステロイドパルス療法という、3日間ステロイドを点滴する方法です。

点滴だけなら余裕だろうと、久しぶりすぎる入院を楽しみにして治療に臨みました。

まず結論から

現在入院治療を終えて一か月が経とうとしております。

私の頭の状況は、正直殆ど変わっておりません。つまり効果が感じられていない。

相変わらず髪は抜けるし、生えてる感じもないです。

昨日診察したところ、部分的に産毛が生え始めてるところがあるらしいが、素人の私には何も変わっていないように感じます。

入院生活

入院生活は快適でした。部屋も綺麗で、カーテンで仕切られているのでプライベートは守られ、ほぼ個室のような感じで過ごすことができました。
シャワーも予約すれば使用できます。

そして食事!病院食はまずいと聞くので心配していましたが、

思ったよりマズくない!です。

私は内臓系の病気ではないので、常食という普通の食事をいただきました。
薄味で油っけはほぼなく、確かにおいしいとは言えません。

が、調味料は足さなくても食べれる薄味で、一番びっくりしたのが、腹持ちがとてもいいのです。足りないから追加分買わなきゃと思っていたのですが不要でした。

これを毎日食ってれば痩せられるのではないかと思い、現在は家で病院食を作って食べようかなと思っているところであります。

ステロイドパルス療法

点滴は午前中(2時間程度)3日間行います。
3日間、針は挿しっぱなしで、シャワーの時は腕にラップをぐるぐる巻きにします。

針が入ってしまえばいいんです。時々角度によって痛むけど。。。

私はなかなか血管に入らず、3回目でやっと成功しました。

痛いよ~!

そういえば、今までも点滴や採血、1回でうまくいったことあんまりなかった。でもこんなに痛かったかな。。。とにかく最初は痛かったです。

点滴後は痛々しく跡が残りました。現在はすっかり消えております。

副作用

ステロイドは副作用が心配されますが、私は大きな副作用もなく過ごせております。

退院後は少々だるさがありましたが、それくらいです。

冒頭の結論でお伝えした通り、それといった効果はございません。

入院から約1か月、この前の診察で出た結果は

再入院!

再び点滴の痛みに苦しみます。

とりあえず再入院してまた様子を見ようと思います。これで効果がなかったら、セカンドオピニオンを考えようかなと考えております。

入院って金かかるからね!!

引っ越しとか転職とかするかもしれないから、そんなにお金に余裕がないんですよ。
せっかく家賃の安いとこ引っ越して贅沢できるかなと思ってたのに、まさかの円形脱毛症!

ウィッグも高かったし、医療用の帽子もウィッグほどじゃないけどそこそこ高い。
最近後ろが隠し切れなくなってきたので、ウィッグデビューは避けられないなと思い、泣く泣くお金を出して購入しました。

アクアドールさんのウィッグです。私の髪形はセミロングなので、同じような長さにしようと思ったのですが、なんかしっくり来ず、ストレートロングを試したらいい感じだったので、別に病気を隠す気はないので、ロングのウィッグを買いました。

髪が急に長くなったらばれるもんね(笑)

いつからデビューするか考え中。

コメント

タイトルとURLをコピーしました