再会

スポンサーリンク

一昨日、腐れ縁の彼(←わからない方はクリック!)と会った。4年ぶりの再会。

「今から行ってもいい?」とメールがきた。どうせまた口だけだろうと思って、「いいよ」と返したら、彼は本当にウチに来た。

信じられなかった。夢のようだった。4年ぶりの再会。

いろんな話をした。一緒に働いていた頃のこと、空白の4年間のことなど、いっぱい話した。

すっごいどきどきした。なんかホッとした。彼はあったかい。優しいところは変わってない。4年の空白は、すぐに埋まった。

「4年ぶりにつながったね」彼は言った。嬉しかった。

「また来るよ、近いし」そう言って彼は帰っていった。そう、近いのだ。今年の4月に引っ越して彼とはさらに近くなっていた。20分くらいでウチに来れる距離。

また来るかはわからない。でもいい。再会できただけで満足。それ以上の願望は全くない。永遠の憧れという感じだろうか?

切っても切れない仲とは、こういうことなのかもしれない。また何年か後に、会うのだろうか?だとしたらまさに腐れ縁だ。

コメント

  1. りあ より:

    なんか不思議な縁だね~
    彼はどんな思いでkahoちゃんに会ったんだろう?
    「永遠の憧れ」か…私が書いた「ファン」心理みたいなものなのかな?
    縁とは不思議なもの。
    だから大事にしたいものだね。

  2. kaho より:

    たぶんりあさんのファン心理と一緒だと思います。不思議・・・。今後はわかんないけど、この関係嫌いじゃないから、大事にしたいです。

タイトルとURLをコピーしました