毒親の呪縛~マウンティング~

スポンサーリンク

こんばんは 毒親育ちの華穂です。

私はよく、マウンティングされます。

なぜだ!?ものすごーく嫌な思いするし、マウンティングしてくる人が嫌いになる。子供の頃は、からかわれたり、いじられたりすることが多かったです。

私はどうやら、ターゲットにされやすい、言いやすい人の様です。何をしても怒らない、要はナメられているんでしょうね。
はっきり言って、子供の頃私をからかったりいじった人、今でも大っ嫌いです。何年経ったって、あの時の傷は消えないし、許せない。たとえそれが毒親育ちの私の問題だとしても、毒親育ちなのは私のせいじゃないし、そんな事しない人達も沢山いるのだから、いじめる人って、何か欠落していると思います。

ムカつくのに反論できない。むしろ相手の言葉に流されてしまう。NOと言えない。断れない。

これ!

自分に自信が持てなくて、相手に強く言われると相手に合わせてしまう悪い癖。

自分の意見があるのに、相手に流されてしまう。

後になって思い出すと悔しくて悔しくてたまらない。

次は絶対ぶれないぞ!って思うのに、いざとなるとまた「う、うん」とか「いいよ」とか「そうだね」とか、また合わせてる自分。

だから私はストレスが溜まります。普段言いたいことが言えないから、自己主張の多いかまってちゃんになる傾向があって、でもそれは嫌だ!と思ってまた自分を殺すからストレスが溜まるという、悪循環で生きてきました。

スポンサーリンク

自分を出すと怒られた

言えない性格になったのは、色んな原因はあるんだけど、その中の一つとして、怒られたからだと思っています。

私は幼い頃、全然喋りませんでした。周りには「華穂はおとなしいね」「華穂は真面目だね」「華穂はおしとやかだね」って言われることが多くて、私はそれがとてつもなく嫌でした。自分を変えたくて、本当は私はこんな静かじゃない!って、はっきり言ったり、大きな声を出したり、自分の思う事をきちんと話したりするようにたんだけど、自分を出せばだすほど、いつも母に怒られました。

「あんたね、調子に乗ってんじゃないよ」

「みんなあんたの事バカだと思ってるからね」

「みんな何も言わないけど呆れているのよ

「恥ずかしい」

物事をはっきり言ったり、言い返したりすると、決まって母から言われる言葉

でも、はっきり言えなかったり、黙っていても怒られます。
「どうして言い返さないのよ!」
「言えばいいのよ」
「はっきりしないあんたが悪いのよ」「陰でしか言えない弱い子!」

真逆?

はっきり言えば怒られる。はっきりしなくても怒られる。

結局私は言えない大人になりました。

そういうはっきりしない性格、NOと言えない性格が、ターゲットにされる原因だと思います。場の雰囲気を悪くしたくないから、嫌でも笑って流す、内心はすごく嫌だし、傷つくし、本当にむかつきます。ターゲットにされることが私の問題だとしても、ターゲットにする人って、人の気持ちを考えられない人なのかな?と思います。

家を出てからは毒親と離れている分、いくつかは改善し、だいぶはっきり言えるようになったけど、実家に帰る度(毒親に会うと)「あんたは家を出てから性格が悪くなった」と言われ、私は40歳まで母の言うい事は絶対でしたので、自分が間違っているんだ!と思ってしまい、せっかくはっきり言えるようになってきたのに、また言えなくなったり、そんなことの繰り返しをしていました。

あくまで親の価値観!親の不満は自分が改善している証拠

自分を出す度、毒親からは怒られる。

当時は自分を責めた。私は悪い人になっているのか?

答えはNOです!

自分らしさを取り戻している証拠。毒親育ちの呪縛の解放に向かっている証拠。毒親からすると、自分の思い通りにならなくなっている私が許せないから怒る。

毒親の理想は私の理想ではない。だから毒親から怒られたとしても、それは自分が変わってきている証拠であって、自分が悪いと思う必要は全くなく、むしろそのままの自分であり続けた方がいい。私は今、自分の思い通りに生きる事を心がけている。

簡単な事じゃん!って思われるかもしれないけど、私にはとっても難しい。

勝手に出てくる罪悪感に負けない事

なぜ簡単じゃないかというと、親の理想と違う自分になっている事が、親を裏切っている、親不孝な事をしている、親が可哀相、という思いが勝手に出てきてしまうから。

勝手に「罪悪感」が出てきてしまう。

40年も信じてきた親の価値観は、そう簡単に変わらない。自分でもわかっているよ。めちゃくちゃな価値観で、それは違うんだって言う事も。頭の中ではきちんとわかっているのに、それを邪魔する自分が現れる。

そんなときは、気分が落ちる。凹む。何もできなくなることもある。私はそんな時、仲間に愚痴る。毒親育ち仲間はわかってくれる。そして自分の好きな事を思いっきりする。私は食べる事が好きだから、美味しいものを食べに行く事が多い。好きな事を遠慮なくすると、気持ちが満たされるのか、すっきりする。

といってもすぐに元に戻る事も多くて、安定剤飲んじゃうことだってある。

とにかく我慢をしないで、自分の感情を受け入れて、毎日過ごしている。

マウンティングに負けるもんか!

今はさすがにいじってくる人やからかってくる人はいません。いたとしたら私は多分、本気で怒ります。
その代わり、マウンティングする輩が増えた気がします。
何を話しても、自分の話に持っていったり、自分の方が上だよアピールしてきてり、不幸自慢すら自分が一番みたいな。
「それまだいい方だよ、私の方がこうよ」
「俺の方が知ってるし」
なんなんだこいつらって思う。

私が何も言わない事をいい事に、ガンガン自慢して私の上に立とうとする。なんか哀れ~(笑)

マウンティングする人は、私の事が羨ましいんだ!だから悔しくて、勝っている事を無理やり見つけて私より上に立とうとしているんだろうな。

それに対して言い返して潰すこともできるけど、なんか大人げないし、そんなことしたら、マウンティングしている人と同じレベルになってしまうから、笑って流して、私のネタに追加する。そして

「かわいそ」って上から同情しておく。(笑)

人生ポジティブに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました