毒親育ちと気づいたら、生きやすくなってきた

スポンサーリンク

去年まで私は、全然笑っていなかった。後から聞いた話だけど、前の職場の人からは、「華穂さんに何か悪いことしたかな?」とか「なんかいつも不機嫌そう」とか思ってたんだとか!!私が笑うと、「華穂さん笑った!」とか言われたりして、いちいち人のこと見ないでよ!ってイライラしてたけど、今思えば私、みんなに気を使わせていただけだった。

今は笑顔を心がけているけど、長年の幸薄顔は、そう簡単に改善しない。

でも私は去年と比べたら、笑っている事が多くなった。私をよく知っている古くからの友人から、「華穂は最近、いい顔をしている」と言われたり、職場の無愛想な私しか知らない人にも、「あの時の華穂とは別人なくらい、明るくなったな」と言われるようになった。

母が毒親と確信してから約1年。
考え方が変わった。

スポンサーリンク

物事を悪い方向へ考えなくなった。


例えば友達を誘ったら断られた→私は嫌われているんだ、って思っていたけど、予定というものがあるんだから断られることだってある。っていう当たり前の話。(笑)
子どもの頃からずっと、誘われない→嫌われている、誘われたとしても、たまたま人がいなくて私くらいしか誘う人がいなかっただけだ、なんて言われて来たら、自然に悪い事ばかり考えてしまっていた。

人を妬まなくなった

好きな事をしている人や、いつも笑顔の人が苦手だった。多分羨ましかったんだと思う。人の欠点や粗探しばかりして、嫌いになる理由を探していたのかもしれない。それが一切なくなった。あれ、私、人嫌いがなくなってる?って思った。人見知りは直っていないけど、世の中悪い人より、いい人の方が多いんだなと思えるようになった。

ウチの母は、友達ができても、数か月後には悪口が始まる。私は一応娘だし、私だけに依存されても困るから、友達が出来てくれると嬉しいんだけど、いっつも最初だけ。確かに人と付き合っていけば欠点は見えてくるけど、そんなのお互い様だし、その愚痴を聞かなければいけない私は地獄。他に言う人がいないのはわからなくもないけど、言われた私はただただストレスが溜まるだけ。よっぽどひどい事をされたのならしかたないけど、母の愚痴って、自分の価値観と違う事があるとすぐに愚痴になる。娘と違って、他人には価値観の押し付けができないから、そのはけ口が私になる。

私も以前はちょっとしたことで人を嫌いになっていた。母の価値観を受け継いでしまった時代があったけど、今は一切なくなって、人との付き合いを大事にできるようになった。人なんて長く付き合ってみなければわからない。合わない人と無理に付き合うこともないから、その時は付き合わなきゃいいし、まずは相手をよく知る事が大事だと思う。

母の価値観に縛られなくなってきた

私は母に育てられ、常識や非常識、やっていい事、悪い事などを教わった。万引きはしてはいけない、信号無視もしてはいけない、この辺は当然の話。

・嘘をついてはいけない
→時には嘘も必要!という事を教えられていないから、嘘をつくことに罪悪感が出て、世渡りがうまくできない。そんなときいつも、「嘘も方便」という言葉を思い出すようにしている。嘘はだめなんだけど、時と場合により嘘が必要な事もあることを知らないと、うまくいかない。確かに母は嘘をつかない、超天然って言われるくらいだから、そうなんだろうな。

その他偏見としか言えない価値観がたくさんある。

・定年まで同じ会社にいる事が偉い
・結婚して子供がいる人の方が偉い
・実家にずっと住んでいる人の方が偉い
・家を建てる人が偉い
・大学を出ている人の方が偉い
・成績が優秀な人が偉い
・両親がいて、家庭が裕福な人の方が偉い
→私のように片親で、お金もそんなにない家庭の人は、やるなら一番になるとか、才能がないとやっていはいけない。


母の価値観だと何にもできないことに気付いた。

私は去年まで何をするにも自信が持てなかった。やりたいことがあっても、自分優先ではなく、母がどう思うか、母がいいと言えば堂々とできるし、ダメと言えば、諦める事もあったり、自信ないけどやってみたり、でもこれがやってみてうまくいくと、自信が持てるようにはなるんだけど、やってみるまでが長いから、やる前に諦める事が多かった。

人それぞれ

生き方に正解はない。

母はいつも、人の目を気にしている。

例えば私が家を出るときとか、「26歳にもなって家を出るなんて、世間になんて言われるか!恥ずかしい!」って散々言われた。

実際他人はそんなに気にしていないんだけど、母はいつも、世間体を気にしている。

他人の事も、ウチの娘がああじゃなくてよかったとか、逆に、みんなできるのに、あんたはなんでできないの!って比べられることも多かった。

人には人の生き方があって、それを否定する理由はどこにもない、その人がそれで幸せなら、別にいいんじゃない!って思えるようになったら、世の中に、やってはいけない事ってそんなにない事に気付く。(犯罪はいけません)

そしたらストレスが減った。うまくいかないこともあるけれど、やり直せばいいだけで、失敗は悪い事じゃないって、なんか当たり前のことをずらずら書いているような気もするんだけど、私は去年までこれが本当にできなかった。

毒親育ちの呪縛は強くて、今日はこんな前向きに書いていても、ちょっとした事ですぐマイナス思考に戻ってしまったりすることだってある。特に母からの連絡着た時とかね。(笑)

そんな自分を変えていきたい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました