親不孝

スポンサーリンク

今日、お母さんから電話が来た。電話なんてしょっちゅうしてる、いつものことだけど、今日は久しぶりに大喧嘩をした。

電話が終わった今でもなんかすっきりしない。言い過ぎた。大丈夫かなぁ?最悪の事態が、頭をよぎる。精神的なものが悪化したらどうしよう・・・。

でも、私もガマンができなかった。私も今日は月のもので腹痛がひどく機嫌が悪かった。

私は今転職で悩んでいる。でも母親は転職には反対なのだ。同じとこでずっと働くのが普通だと思っているから、転職するのは飽きっぽい人間、わがままな人間にしか見えないらしい。私もわかっているなら母親には話さなきゃいいのだけど、親だし、大事なことだから話してしまう。何を言ったって理解することはないんだけど・・・。

話は上京時の3年前までさかのぼる。

母「あんたは勉強したいから学校に行くって言って出てったくせに何もしていない」

私「だいぶ遅くなったけど今年行ったよ」

母「あれだけのこと?お母さんはみんなに勉強しに行ったって言ったのに、たったあれだけ?みんなにどう答えればいいのよ?結局ただ憧れて上京しただけなんでしょ?あれだけじゃ一体何のための勉強なのよ?」

結局、世間体なんだ。ま、田舎だからしょうがないけど。

私は思わず言ってしまった。

私「上京するときの私を覚えてる?食事も摂れなくて、10キロ痩せて、仕事以外は外にも出れなかったんだよ」

私は、リセットするため上京した。そこまではさすがに言えなかったけど、あの頃の私の苦しみを、少しは理解して欲しかった。でも、それは無駄だった。

母「はぁ?そんなの覚えてないわよ!だいいち毎日一緒にいたら痩せてくのなんかわかんないし、ご飯だって食べてたでしょ?私は〇〇さん(義父)のことで大変だったからそれどころじゃなかったわ」

ご飯食べなかったのは確かに1ヶ月だけだった。けど1ヶ月も食事摂ってなかったって、けっこう大変なことじゃないのかな?

でも義父の状態はもっと最悪だった。気づかないのも当たり前か・・・そんなときに上京したんだから、親不孝と言われても仕方ないのかもしれない。

それにもし、じゃあ、あのころなんで私が苦しんでたのか聞かれたら・・・元気になった今でもそれはお母さんには答えることはできない。恥ずかしすぎる、情けなさすぎるから。

私がもう少し理解しなければいけないんだ。明日落ち着いたら電話しよう。

コメント

  1. りあ より:

    ご飯を1ヶ月も食べないってとんでもないことです!事件です!
    一緒にいるからこそ毎日顔を見て変化に気付くんじゃないのかな?
    それ以上にkaho母様は大変な状況だったのだと思います。
    でも決して親不孝なんかじゃないですよ、kahoちゃんは。
    世間体<子供
    でなければ子供は悲しいです・・・
    私だったら「そんなに世間が大事なのかい!!」って逆キレしちゃいますよ!

  2. kaho より:

    義父と一緒にいたときの母は、母親ではなく、1人の女性でした。
    そして世間体を気にするのは昔からでした。田舎は古い考え持ってる人が多いからいろいろ言われるのが嫌だったのでしょう。でも私の考えも少しは理解して欲しいなぁと思います。
    母親は子離れしていません。なのに私がどん底にいたことに気づかなかったことは、なんだか複雑です。まぁ、気づかれていろいろ聞かれてもつらいだけだからこれでいいのかなぁとも思ったりしますが・・・。

タイトルとURLをコピーしました