ひとりごと

スポンサーリンク

買い物は行った。でも都心は行かず、近辺で済ませた。

その後腹が減り、ラーメン屋でタンタンメンを食す[E:noodle]

もちろん1人で[E:bearing]

せっかくの3連休なのにぃ、こんな生活何年やってんだ!?

いつもの彼とも、気づけば3年だ、でも何の発展もない。

発展よりむしろ、進展がないことに気づかされた3年間。

こんなに一緒にいても、好かれないし、私自身もはまることができない。

その3年の間に出会った人も何人かいたが、好きになることはできなかった。

好きになっても、相手にされなかったし・・・。

独りは気楽でいいけど、時々寂しい。

いつもの彼は、特殊。

私はなぜいつもくせありな人を選ぶのか!?

だめんずウォーカー?

『結婚なんて120%ない』

『早く彼氏作れよ』

『俺と付き合う気ないのに俺に他に女がいたら嫌って意味わかんない』

『子供できたら、認知はするよ』

これだけ言われて一緒にいる意味はあるのだろうか?

でも変に真面目だったりするからよくわかんない。

私が泣けば、困って、もう会わないほうがいいと言い始める。

女の涙は面倒だと。

わかってるよ、だから私は滅多に泣かない、なのに涙が出たんだよ!

今日って9月14日なんだ。

だいぶ前の彼氏の誕生日だ。今まで付き合った中で唯一結婚を考えた人。

なんで覚えてるんだって感じだよね。覚えてるって言うより、日にちを見て思い出しただけ。

この、無駄な記憶力の良さ、いらないんだけど・・・。

肝心なことは忘れて、余計なことは思い出せるって、最悪。

コメント

タイトルとURLをコピーしました